Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
An irregular stop release device and a gravity conveyor
Document Type and Number:
Japanese Patent JP3205521
Kind Code:
U
Abstract:
【課題】搬送路が長い場合であっても大掛かりな構造にならず、簡素な構成で動作が確実な異常停止解除装置を提供する。【解決手段】始端E1よりも終端E2が低くなるように前下がり傾斜させた搬送路Cをフリーローラー2,2,…で構成し、フリーローラー2上の荷W,W,…を自走させるグラビティコンベアGにおいて、フリーローラー2,2,…上に一部の荷Wが停止した異常停止状態を解除して正常状態Aに復帰させる異常停止解除装置1であって、搬送路Cの搬送方向の所定範囲Mに配置され、正常状態Aでは、フリーローラー2,2,…から下方へ離れる駆動体3を備え、前記異常停止状態では、駆動体3がフリーローラー2,2,…に当接するとともに、駆動体3がフリーローラー2,2,…に対して搬送方向の後方へ相対移動する。摩擦力によりフリーローラー2,2,…を回転させて前記異常停止状態を解除する。【選択図】図1

Inventors:
笹木 史雄
Application Number:
JP2016002277U
Publication Date:
July 28, 2016
Filing Date:
May 18, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
中西金属工業株式会社
International Classes:
B65G13/073; B65G21/12
Attorney, Agent or Firm:
柳野 隆生
森岡 則夫
関口 久由
中川 正人