Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
音声処理システムおよび音声処理方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019169949
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】無線通信に専用される受信機器の利用を必要とせずに端末装置に情報を送信する。【解決手段】再生システム100は、放音装置130から放音される対象音と、対象音に関連して表示装置に表示される情報に対応する識別情報の音響成分と、を表す音声信号を有線により取得し、当該音声信号から前記識別情報Dを抽出する情報抽出部206を具備する。【選択図】図12

Inventors:
森口 翔太
瀬戸 優樹
Application Number:
JP2019082771A
Publication Date:
October 03, 2019
Filing Date:
April 24, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
ヤマハ株式会社
International Classes:
H04B11/00; G10L19/018; H04M1/00
Attorney, Agent or Firm:
大林 章
高田 聖一
高橋 太朗