Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
軸受の取付構造
Document Type and Number:
Japanese Patent JP6650155
Kind Code:
B1
Abstract:
【課題】テーパースリーブを介して軸受内輪を回転軸に固定する軸受の取付構造において、回転軸に対する軸受の着脱を容易化させる。【解決手段】軸受2は、軸受側ナット5と、スリーブ側ナット7と、軸受側ナット5とスリーブ側ナット7を連結する連結機構16とを備え、軸受内輪3の外径面では、軸受側ナット5の雌ネジ部15に対応する雄ネジ部13が一端側に形成され、テーパースリーブ4の外径面では、スリーブ側ナット7の雌ネジ部17に対応する雄ネジ部14が一端側に形成され、テーパースリーブ4の外側に軸受内輪3を嵌合させた状態で、互いに連結された軸受側ナット5及びスリーブ側ナット7を回転させて雄ネジ部13及び雄ネジ部14に螺合できるように、テーパースリーブ4の雄ネジ部14が軸受内輪3から突出しており、軸受側ナット5とスリーブ側ナット7とを連結した状態のまま両者の軸方向の距離を調節可能に構成されている。【選択図】図1

Inventors:
小林 英一
Application Number:
JP2019053789A
Publication Date:
February 19, 2020
Filing Date:
March 20, 2019
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
COC株式会社
International Classes:
F16C35/073; F16C19/38; F16C23/08; F16C33/58
Domestic Patent References:
JP2015121240A
JP2002235761A
JP5787816U
JP201884302A
Foreign References:
CN108591282A
US20090016661
US5897214
Attorney, Agent or Firm:
大池 聞平



 
Previous Patent: 圧力センサ

Next Patent: スロットマシン