Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
SPEAKER DIAPHRAGM, LOUDSPEAKER, AND MANUFACTURING METHOD OF SPEAKER DIAPHRAGM
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2019047151
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】環境に優しく低コストで軽量化や高剛性化を実現し、音質調整の自由度が大きく、耐湿信頼性や強度を確保することができるスピーカ用の振動板を提供する。【解決手段】スピーカ用の振動板100は、樹脂101と樹脂101内に分散配置された種子外被由来のシリカ102とを備える。スピーカ用の振動板100は、熱可塑性の樹脂原料に種子外被由来のシリカ102を混入した材料を混練してペレットを成形し、ペレットを用いて射出成形することにより形成している。【選択図】図1

Inventors:
HIRAOKA HIDETOSHI
Application Number:
JP2017164554A
Publication Date:
March 22, 2019
Filing Date:
August 29, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
PANASONIC IP MAN CORP
International Classes:
H04R7/02; H04R31/00
Attorney, Agent or Firm:
新居 広守
寺谷 英作
道坂 伸一