Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
時分割複信送受信切替えのためのキャリアの帯域間ペアリングのための装置および方法ならびに異なる送信時間間隔の多重化へのその適用
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017521894
Kind Code:
A
Abstract:
本開示の態様は、帯域間キャリアと時分割複信(TDD)キャリアのペアリングを実現する。ペアにされた帯域が周波数分割複信(FDD)帯域である場合、基地局およびモバイルデバイスは、全二重動作を可能にするために、追加のThin制御チャネルをFDDキャリア上で送受信することができる。ペアにされた帯域がTDD帯域である場合、全二重、またはそれに極近似したものが遂行されるように、共役または逆キャリアを使うことができる。ペアにされたチャネルおよび高速制御チャネルの導入により、TDDキャリア向けの迅速なアップリンク/ダウンリンク切替えを効率的および効果的に遂行することができる。他の態様、実施形態、および特徴についても特許請求し説明する。

Inventors:
Ting Huang Ji
John Edward Smy
Joseph Vinamira Soriaga
Naga Bushan
Peter girl
Alexey Yuryevich Gorokhov
Krishna Kiran Mukkavili
Peter Ann
Michael alexander howard
Rotem Cooper
Application Number:
JP2016568003A
Publication Date:
August 03, 2017
Filing Date:
May 08, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Qualcomm, Inc.
International Classes:
H04W72/04; H04J4/00; H04W72/12
Domestic Patent References:
JP2014027429A2014-02-06
JP2012054711A2012-03-15
JP2011512064A2011-04-14
JP2015525546A2015-09-03
Attorney, Agent or Firm:
Murayama Yasuhiko
Kuroda Shinpei