Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
実行器が折り曲げ可能な外科器具
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2018532530
Kind Code:
A
Abstract:
【課題】 更なる複雑な臨床条件での医療に適するように、より大きい角度で折り曲げ可能な外科器具及びネールボックスを提供する。【解決手段】 実行器、延長パイプ及びコントローラを備える外科器具であって、前記延長パイプは、その近端が前記コントローラと接続され、その遠端が前記実行器と接続され、前記実行器が前記延長パイプの遠端に対して回転可能に設けられ、前記コントローラは、少なくとも一つの方向に沿って移動するベンディング機構を有し、前記延長パイプは、前記ベンディング機構によって、少なくとも一つの方向に沿って移動することで前記実行器を前記延長パイプの遠端に対して少なくとも一側に回転させる第1フレキシブル部を有する外科器具及びネールボックス本体、中間接続部及び実行器を備える折り曲げ可能なネールボックスが開示される。【選択図】図6

Inventors:
Nie, Hong Lin
Yang, Guan
Chan, Silian
Jean, Yang
Shih, Siu Fan
Lee, Anhua
Application Number:
JP2018538925A
Publication Date:
November 08, 2018
Filing Date:
June 29, 2016
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Eshi Medical Technology Company Limited
SHANGHAI YISI MEDICAL TECHNOLOGY CO., LTD.
International Classes:
A61B17/072
Domestic Patent References:
JP2013255804A2013-12-26
Attorney, Agent or Firm:
Tomohiro Sakamoto
Ayumi Yada