Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
ギアモータ、対応するワイパーシステム及び対応する制御方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020513720
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、‐ロータ(15)と、‐前記ロータ(15)に電磁的に磁場を発生させるためのコイル(17)を有するステータ(13)と、を含む‐ブラシレスDC電気モータ(103)と、‐前記ステータ(13)に対する前記ロータ(15)の角度位置を決定するための装置(25)と、‐前記ロータ(15)の角度位置を決定するための装置(25)により決定された前記ロータ(15)の角度位置に応じて、前記電磁励磁コイル(17)に給電するための制御信号を生成するように構成された制御ユニット(21)と、‐一側において前記電気モータ(103)の前記ロータ(15)に連結されるとともに、他側において特にワイパーシステムである外部機構に連結されることが意図された出力シャフト(109)に連結された減速ギア機構(104)であって、所定の減速比を有する減速ギア機構(104)と、を備える、特にワイパーシステム用のギアモータ(101)において、前記ロータ(15)の角度位置を決定するための装置(25)は、前記ロータ(15)とともに回転する制御磁石(29、29a、29b)に対応する少なくとも1つのホール効果センサ(27、27a、27b)を備え、前記ギアモータ(101)は、前記ロータ(15)の角度位置を決定するための装置(25)に接続された処理ユニット(26)であって、前記減速ギア機構(104)の前記所定の減速比を考慮して決定された前記ロータ(15)の角度位置に基づいて、前記出力シャフト(109)の角度位置を決定するように構成された処理ユニット(26)を更に備えるギアモータ(101)に関する。

Inventors:
Jose-Louis, Errada
Application Number:
JP2019527207A
Publication Date:
May 14, 2020
Filing Date:
November 06, 2017
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
Valeo System Descheuge
International Classes:
H02P6/16; B60S1/08; H02K7/116; H02K11/215; H02K29/08
Attorney, Agent or Firm:
Hiroyuki Nagai
Nakamura Yukitaka
Satoru Asakura
Yukihiro Hotta
Kazuo Okamura