Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
エアコン室内機及びその制御方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2020536219
Kind Code:
A
Abstract:
本願ではエアコン室内機とエアコン室内機の制御方法を開示する。当該エアコン室内機はケース及びファンを含み、ケースの風道の送風口には対向する前壁面と後壁面があり、第一導風板、第二導風板及び第三導風板は何れも回動可能にケースに設置され、第三導風板には幾つかの風拡散孔が設けられ、温度センサーは室内のターゲット熱源の放熱量を検出するように設置され、コントローラーは温度センサーにより検出された放熱量に基づいて、ファン、第一導風板、第二導風板及び第三導風板を共同制御して、送風の流量及び送風の方式を調整する。

Inventors:
▲劉▼ 行
Application Number:
JP2020540667A
Publication Date:
December 10, 2020
Filing Date:
October 30, 2018
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
▲蕪▼湖美智空▲調▼▲設▼▲備▼有限公司
MIDEA GROUP CO., LTD.
International Classes:
F24F1/0011; F24F11/74; F24F11/79; F24F13/10
Attorney, Agent or Firm:
Shu Oikawa
Takahashi Fumio
Akiko Hashiguchi
Junichi Kobayashi
Kajii Yoshinori