Login| Sign Up| Help| Contact|

Patent Searching and Data


Title:
無人機、その制御システムおよび方法、ならびに無人機降着制御方法
Document Type and Number:
Japanese Patent JP2017530043
Kind Code:
A
Abstract:
本発明は、無人機、無人機制御システム、無人機制御方法および無人機降着制御方法に関する。前記無人機は、機体と、前記機体に接続された動力装置と、前記機体に設けられた制御装置および離着陸装置と、を含む。前記動力装置および前記離着陸装置は、それぞれ前記制御装置に電気的に接続され、前記制御装置は、降着面検出アセンブリを含み、前記制御装置は、前記無人機の降着目的地が水面であることを前記降着面検出アセンブリが検出したときに、前記動力装置および前記離着陸装置の作業モードを制御することにより、前記無人機が水面に降着して航行できる。上記無人機は、空中を飛行し、または水上を航行する。

Inventors:
王 銘▲ユ▼
Application Number:
JP2016558200A
Publication Date:
October 12, 2017
Filing Date:
July 02, 2015
Export Citation:
Click for automatic bibliography generation   Help
Assignee:
エスゼット ディージェイアイ テクノロジー カンパニー リミテッド
SZ DJI TECHNOLOGY CO.,LTD
International Classes:
B64C25/54; B64C13/10; B64C25/58; B64C27/08; B64C37/00; B64C39/02; B64D45/00; B64D47/00; B64D47/08
Domestic Patent References:
JP2009514740A2009-04-09
JP2008203123A2008-09-04
JPH11334698A1999-12-07
JP2009514740A2009-04-09
JP2008203123A2008-09-04
JPH11334698A1999-12-07
Foreign References:
US20130206915A12013-08-15
US20030011493A12003-01-16
CN102815397A2012-12-12
US20130206915A12013-08-15
US20030011493A12003-01-16
CN102815397A2012-12-12
US20110248118A12011-10-13
US20100066158A12010-03-18
CN102424110A2012-04-25
US20110248118A12011-10-13
US20100066158A12010-03-18
CN102424110A2012-04-25
Attorney, Agent or Firm:
TRY国際特許業務法人